備品の賢い購入方法|立体的にプリントアウトができる最新の3dプリンター技術を比較

立体的にプリントアウトができる最新の3dプリンター技術を比較

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

備品の賢い購入方法

複合機

費用を安く抑えたいのなら

複合機は、会社の仕事上必要な備品となってきます。コピーやファックス、そしてスキャナーといった機能が同時に備えられている複合機は、便利で使い勝手がいい存在となっています。そのような複合機は、新品の製品であれば価格も高額です。けれども、会社の経費を少なく抑えたい場合は、中古の製品を利用していくのがおすすめです。中古といっても、まだまだ性能としては使える製品もたくさんあり、それほど古いものではありません。新品と中古とでは価格的に大きな差が出てしまうため、機能的に問題のないものであれば中古を選んだ方が経済的にもお得です。複合機は部署ごとにそろえなければいけない場合もあり、たくさん用意するだけ費用もかかります。賢く利用していく手段として、中古の複合機はたくさんの企業から求められているのです。

お店によるサービス

中古の複合機を販売するお店では、厳しい検品が行われています。購入してすぐに故障してしまえば、安く購入した意味がなくなります。中古であっても、機能的に問題なく長く使えるように販売する前に細かく検品されるため、安心して選ぶことができます。しかし、全てのお店がこういう体制というわけではありません。中古の複合機は価格が安いほど人気がありますが、価格で選んでしまうと欠陥が見つかってしまう場合もあります。そのため、各機能について問題がないかどうかを確かめていったほうが無難です。お店の人に直接聞いてみたり、製品を実際に作動させて確認してみるのもおすすめです。また、お店によっては購入後のアフターサービスがしっかりしているところもあります。適用範囲内であれば無料で修理をしてくれたり、特殊な掃除をしてくれるサービスもあります。お店のサービスもよく考慮しながら、中古のメリットを活かしていくようにしましょう。